• 克服へのプロセス
  • メニュー・料金
  • ご予約
  • アクセス
  • プロフィール

アダルトチルドレンと恋愛依存症

あなたは、恋愛を楽しめていますか?
それとも、
恋愛をすると辛くなってしまいますか?

恋愛は、豊かな人生を過ごす上においてはとても大切なもの。普通は、恋愛していると、ルンルン気分で毎日が楽しくて充実してくるものです。
そして、家庭をつくり、新たな人生を歩み始めるための最初の重要なプロセスでもあります。
でも、恋愛をすることで、毎日不安でストレスばかりが溜まってしまう人がいます。
それが恋愛依存症というものです。

あなたの恋愛をチェック

以下の項目があなたの恋愛にあてはまるかどうかチェックしてみてください。

◎誰かを好きになると他のことが手につかなくなる
◎友達よりは彼(彼女)を優先することが多い
◎何度も「私のこと好き?愛している?」などと聞いてしまう
◎四六時中一緒にいたがったり、離れていると不安で仕方なくなる
◎毎日何らかの方法で連絡してしまう
◎一緒にいても不安になることが多い
◎いつも彼(彼女)の顔色をうかがってしまう
◎多少イヤなことでも彼(彼女)の言うことに従う
◎二人の関係がうまくいくためには自分が我慢すればいいと思う
◎いつも、“嫌われたらどうしよう“ と怖れている
◎時々、不満が爆発して、彼(彼女)を困らせてしまう
◎自分が彼(彼女)にふさわしい女(男)とは思えない

上記の内3つ以上あてはまるようであればあなたは恋愛依存症の可能性があります。

恋愛依存症とは

恋愛依存症とは、恋愛そのものや交際相手に異常なまでに執着してしまったり、恋愛相手がいないと生きていけないと考えてしまい、自分のするべきことも手につかない状態に陥ってしまう状態のことを言います。恋愛の目的が愛されることになってしまっています。 そのことによって、恋愛は、楽しい充実したものではなく、毎日不安でストレスばかりのものへと陥ってしまいます。

恋愛依存症になりやすい人の特徴

恋愛依存症になりやすい人の特徴としては、自分に自信がない・存在価値を見いだせないなどといった、自分のことを否定的に捉えているというところがあります。

自分のことを認めて欲しい、自分のことを愛して欲しい、という思いが人一倍強くて、更には、見捨てられたらどうしようという強い怖れから、交際相手に過剰な時間やお金を費やしてしまったり、過剰に束縛するなどといったことをしてしまう人もいます。

恋愛依存症の人は、恋愛をしている間は、自分のことがおろそかになってしまい、交際相手につくすことが生きがいとなってしまい、交際相手がいないと生きていけないと考えるようになってしまいます。

恋愛依存症になりやすい人の特徴は以下のようにまとめられます。

  • 嫌われたくない!!
    「いい子でいないと嫌われてしまう!」のではないかという怖れを人一倍抱えています。
    「嫌われてしまって、見捨てられたらどうしよう!!」という恐怖を常に抱えているので、いつも相手に合わせようとして、相手色に染まっていってしまいます。
  • 自分に自信がない
    幼少の頃に心の傷を負っていて自分に自信がありません。自尊心が低くて、自己評価がとても低い傾向があります。深層意識の心の声として、 “どうせ私はダメ” “私には価値がない” “私は愛されない!” といったような思い込みを抱えてしまっています。
  • 自己主張ができず周りに合わせようとする
    常に周りがお気になっていて、周りに合わせようとします。周りの顔色を伺うことが多くて、交際相手となるとそれがより極端な傾向として現れます。優柔不断で、自己主張が苦手という特徴があります。
  • 自分を責めやすい人
    ちょっとしたことでも自分に何か非があるのではないかと思ってしまう傾向は、「自信のなさ」と「自己否定感」からくるものです。「物事がうまくいかないのは自分のせいだ」と自分を責めやすい傾向があります。
  • 自分の気持ちを伝えるのが苦手
    自分の気持ちをうまく伝えられないのは、相手の顔色を伺って、嫌われたらどうしよう!という怖れから相手の機嫌を損ねることがないようにと、自分の気持ちは押さえ込んでしまっているからです。

恋愛依存症の克服はどうすればいい???

まず大切なのは、“気づき”です。 自分の恋愛についての・・・・・。 目をそらさずに、上記のチェックリストとしっかりと向き合ってみてください。

そして、自分は恋愛依存症なんだということが分かったら、それをしっかりと受け止めてあげてください。それは決して恥ずかしいことではないのです。それは、心の傷を抱えて 苦しんでいるのだと理解してあげてください。そこには、愛情を求めて苦しんでいる子どもの自分がいるんだなぁと捉えてあげてください。

恋愛依存症は、摂食障害やアルコール依存症などと同じように、病気の一種でもあります。時間をかけ取り組み克服していくことが大切です。

そして、多くの場合は、このホームページで取りあげているアダルトチルドレンです。
まずはお気軽にカウンセリングの門を叩いてみてください。

克服方法について詳しくは以下のページをご覧ください。

アダルト・チルドレンと依存症の克服へのプロセス

アダルト・チルドレンと依存症のカウンセリングのご予約・お申込はこちらからどうぞ

アダルト・チルドレンと依存症のカウンセリングのお申込は下記ご予約フォームからお願いします

アダルト・チルドレンカウンセリングのご予約・お申込

ご予約可能日時: 月~金 10:00~21:00 土日祝 9:00~18:00
コメント欄にアダルト・チルドレンカウンセリング希望と明記の上お申し込みください。
(カウンセリングの料金は、1回60分あたり10,000円)

<<よくわかない・確認したいなど疑問がある場合にはお気軽にお問い合わせください。>>

電話番号

E-Mail

PAGE TOP